clear
clear

就活ノウハウ集
就活の流れとスケジュール

2017年卒から就活のスケジュールが大幅変更となり、企業の採用活動は2016年卒と比較して2か月前倒しの6月選考となります。必然的に就活は短期決戦となりますので、事前の準備等がより重要になってきます。

一方で、このスケジュールは経団連の指針に賛同した企業に限られた話ですので、選考を早めるなど独自のスケジュールで採用活動を行う企業もあると想定されますので、注意が必要です。

一般的な就活スケジュール

就活のスケジュール
自己分析

あなたのやりたいことや、興味があること、能力、経験、性格、強み、弱み、適性などを整理する作業です。業界や職種などを絞るうえで役立ちます。

企業・業界研究

自己分析をもとに、興味や適性がある業界や企業についての調査・研究をする作業です。企業・業界研究は自己分析とともに志望動機などについての自分の考えや意見を整理するために必須の作業です。

詳しい説明を読む

就職活動準備

就活サイトへのエントリー、就活用のスーツや鞄などの準備、履歴書やエントリーシートの準備などがあります。

エントリー

企業の採用選考に応募する意思表示がエントリーです(就活サイトのエントリーとは意味が違います)。エントリーを行うことによって、その企業から企業説明会など採用選考についての案内が送られてくるようになります。

企業説明会

人事担当者による企業や採用選考の概要説明が主な内容ですが、若手社員から実際の仕事の現場の話がある場合などもあり、企業ごとに異なります。エントリーシートの記入や筆記試験とセットになっている場合もあり、基本的に企業説明会に出席することは必須と考えた方がよいです。

エントリーシート提出

志望動機や自己PR、学生時代の経験等、企業が独自のフォーマットで設問を設定した応募用紙がエントリーシートです。

詳しい説明を読む

筆記試験

SPIのような適性試験、一般常識や時事問題、小論文、英語など内容はさまざまです。最近ではインターネット上で受験する、いわゆるWebテストが増えてきています。

面接

新卒採用では平均して3回程度の面接があります。個人面接、集団面接、グループディスカッションなどの形式があります。

詳しい説明を読む

内々定

正式な採用の通知である内定は10月1日以降に出すものとされていますのが、その前の段階での企業からの内定の意思表示を内々定と呼んでいます。

内定

企業からの正式な採用の意思表示が内定で、10月1日以降に出すものとされています。内定式を行うのが一般的です。

clear